歯磨きを頑張っているのに… 歯周病がなかなか治らない… 歯周病でお困りのすべての方へ

歯磨き剤・洗口剤で歯周病は治らないの?

 こんにちは
江南市すぎもと歯科 スマイルアドバイザー・歯科衛生士の奥田です。

今日もたくさんの患者さんが歯周病治療にいらっしゃっています。  

先日一人の患者さんからこんな質問(?_?)がありました。

「歯周病が菌でおこる病気なら、歯周病菌を殺菌するってかいてある殺菌剤入りの歯磨き粉とか、洗口剤を使えば治るのかな?」
そしたら歯医者さんにくる必要もない??(笑)」

さあ、皆さんはどう思われますか?

歯周病用の歯磨き剤等は確かに殺菌成分が多くふくまれています。
しかし、歯周病で歯ぐきが腫れていて歯石がたっぷり付着してしまっている方が、歯磨き粉や、洗口剤だけで歯周病が治せるかというと、一時的に歯肉からの出血が治ったりすることはあっても、根本的な改善は難しいです。













歯周病とは、元々あった歯と歯肉の間のわずさな溝に汚れ(プラーク)がたまり、それが固まって歯石となり歯ぐきが炎症をおこし、さらに進むと歯を支えている骨が溶けて失われていく病気です。

その結果、歯と歯ぐきの間の溝(歯周ポケット)がどんどんと深くなってしまいます。

中程度の歯周ポケットとなると、溝の深さは6ミリ程になってしまう場合もあります。

その溝の中に細菌が住み着き、歯石も溜まっていきます。

まず、歯石は歯ブラシではとれません!
さらに歯ブラシが届く溝の深さはせいぜい3
ミリまでです。それ以上深い溝の中を歯ブラシでおそうじする事は不可能となります。

優れた殺菌成分が配合されてた歯磨き粉や洗口剤でも歯石や歯周ポケットの深さに阻まれ、殺菌成分が菌にダイレクトに効く事は難しくなります。


まずは、歯医者さんにきて、プロの技術で歯周ポケットの中を掃除し、歯石をしっかり取り除く事が大切です!

その後、正しい歯磨きの仕方を覚え、それをお家で実践していただく事が歯周病の治療や予防の一番の近道となります。

すぎもと歯科ではその人にあった歯周治療や予防をお勧めします。

お口の中で気になる事があれば、お気軽にご相談下さいね。

すぎもと歯科でお待ちしています。



←ブログのトップへ

歯周病はどんな病気?

痛くない歯周病治療

歯周病と全身疾患の関わり

歯周病は生活習慣病

歯周病と口臭治療

歯周病を予防しよう!

  • ブログ 健康なお口のために
すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348

■診療時間
午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
(土)午後は2:00~4:30

■休診日
木曜・日曜・祝日
(祝日のある週は木曜も診療)

  • スタッフ募集 すぎもと歯科の求人案内
  • 歯科衛生士 募集終了
    歯科医師 募集終了
    歯科助手・受付 募集中  

    詳しくはそれぞれの募集中

    クリックしてご覧下さい。
    *見学はいつでもお気軽に。
    *お電話お待ちしています。
        

  • 一生自分の歯で食べよう!すぎもと歯科メインサイト
  • 子どもから大人まで 歯列矯正・歯並び すぎもと歯科矯正サイト
  • 小児歯科・カムカムクラブ むし歯のない元気な子ども すぎもと歯科小児歯科サイト
  • ブログ すぎもと歯科の日記
  • ブログ 歯科衛生士のページ
  • ブログ 母と子のわくわく日記
  • スタッフのわくわくドキドキ 矯正日記
  • 保育士のいる 無料託児ルーム

このページの一番上へ