歯磨きを頑張っているのに… 歯周病がなかなか治らない… 歯周病でお困りのすべての方へ

歯周病の症状

こんにちは、江南市 すぎもと歯科 歯科衛生士の尾形です♪

明日は七夕ですね・・お天気だといいですね、皆さんは短冊に願い事は書きましたか?すぎもと歯科でも、たくさんの短冊でいっぱいになった笹竹が重たそうにしています。もう1日となりましたが、願い事してみませんか? 

今回は歯周病の症状についてお伝えします。
歯周病の症状にはいくつかあります。

・歯肉が腫れている。      ・口の中がねばねばする。
・歯茎から出血する。      ・口臭がある。
・歯肉がむずがゆい。      ・歯肉から膿が出る。

・固いものが食べずらい。    ・歯がグラグラする。
・歯がしみる。         ・歯と歯の間に食べ物がはさまる。  

        等など・・・

 いかがでしたか?この中で1~3項目当てはまるものがあるなら、すでに歯肉炎か軽度の歯周病かもしれません。
また、4~6項目当てはまれば中等度の歯周病、それ以上ある場合は重度の歯周病の可能性が高いと考えたほうがよいでしょう。

1~3項目当てはまる 歯肉炎か軽度歯周病
4~6項目当てはまる  

中等度歯周

7項目以上当てはまる   重度歯周病

 

 *歯肉炎か軽度歯周病の場合

歯磨きの改善を行いましょう。またそのままにしておくと進行して中等度歯周病になる恐れがあります。

一度、後来院ください。上手な歯磨きの方法についてお話いたします。

*中等度歯周病の場合

歯周病の進行がみられます。すぐに歯周病菌の検査することをおすすめします。

検査の結果に応じて適切な治療をし、進行を食い止めましょう!

*重度歯周病の場合

ご自分でも歯周病の自覚があるはずです。出来るだけ早く治療を始めましょう。

歯周病はお口の中だけの問題ではありません。あなたの全身の健康に関わる恐れがあります。

 

むし歯と違い、痛みが殆どなく進んでいくのが歯周病の特徴で、進行すればするほど治りにくいのが歯周病です。
痛みがなくても定期的にチェックすることがとても重要です。

一生自分の歯で食事が出来るよう、すぎもと歯科スタッフ一同でサポート致しますので、しばらく歯医者にかかってない方は、ぜひ検診にお越しください。

 

 

 


ブログのトップページへ戻る

歯周病はどんな病気?

痛くない歯周病治療

歯周病と全身疾患の関わり

歯周病は生活習慣病

歯周病と口臭治療

歯周病を予防しよう!

  • ブログ 健康なお口のために
すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348

■診療時間
午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
(土)午後は2:00~4:30

■休診日
木曜・日曜・祝日
(祝日のある週は木曜も診療)

  • スタッフ募集 すぎもと歯科の求人案内
  • 歯科衛生士 募集終了
    歯科医師 募集終了
    歯科助手・受付 募集中  

    詳しくはそれぞれの募集中

    クリックしてご覧下さい。
    *見学はいつでもお気軽に。
    *お電話お待ちしています。
        

  • 一生自分の歯で食べよう!すぎもと歯科メインサイト
  • 子どもから大人まで 歯列矯正・歯並び すぎもと歯科矯正サイト
  • 小児歯科・カムカムクラブ むし歯のない元気な子ども すぎもと歯科小児歯科サイト
  • ブログ すぎもと歯科の日記
  • ブログ 歯科衛生士のページ
  • ブログ 母と子のわくわく日記
  • スタッフのわくわくドキドキ 矯正日記
  • 保育士のいる 無料託児ルーム

このページの一番上へ