歯磨きを頑張っているのに… 歯周病がなかなか治らない… 歯周病でお困りのすべての方へ

歯周病はなぜ痛まない?

みなさんこんにちは、江南市すぎもと歯科・歯科衛生士の奥田です✽
もう10月も半ば・・・早いですね、本格的なもすぐそこまで来てますね。
さて歯周病は、日本人の成人の約80%に何らかの症状があるといわれる、いわば「国民病」です。
罹患率がいまだに高く、患者さんが中々減らないのは、「よほど悪くならないと痛みが起きない」という歯周病の特徴が影響していると思います。
自覚症状がないため歯医者にいかず、いざ痛くなって歯医者に駆け込んだらすでに遅かった・・・なんて事もあります。
なぜ歯周病は痛みがでにくいのでしょうか・・・

歯周病は歯周ポケットに入りこんだ歯周病菌が起こす病気です。

歯周ポケットの中で炎症が始まり、その影響で歯槽骨(顎の骨)が溶け、血や膿が出るなどしてから悪くなっていきます。その時にほとんど痛みはありません。

それは歯周ポケットが外に向かって開かれていて、血も膿も出入り自由だからです。

内圧が上がらず、圧迫されることがないため痛みが出にくいのです。

しかし、進行していくと、歯周ポケットの奥の方で炎症が起き始めます。
すると腫れた組織や膿によって内圧が高まり、外に出ようとする膿が周りの組織を圧迫し、痛みが発生する事があります。

知らない内に進行してしまう歯周病!

 痛みによるサインが出にくいため「気づいた時には遅かった!・・(・ω・`)」なんて事が起こらないようにしたいですね。

 自分の歯を、1本でも多く残し、なんでも美味しくたべたいですね。

痛い時・症状のあるときだけ受診したり・・・歯磨き指導を受けたからもう大丈夫・・・などと安心していると、上図のように大切な自分の歯をどんどん失うことになってしまいます!

症状がなくても定期的に歯科検診を受けることを習慣にしてくださいね
一生自分の歯で食べるためには予防が一番です!

 


←ブログのトップはこちら

歯周病はどんな病気?

痛くない歯周病治療

歯周病と全身疾患の関わり

歯周病は生活習慣病

歯周病と口臭治療

歯周病を予防しよう!

  • ブログ 健康なお口のために
すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348

■診療時間
午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
(土)午後は2:00~4:30

■休診日
木曜・日曜・祝日
(祝日のある週は木曜も診療)

  • スタッフ募集 すぎもと歯科の求人案内
  • 歯科衛生士 募集終了
    歯科医師 募集終了
    歯科助手・受付 募集中  

    詳しくはそれぞれの募集中

    クリックしてご覧下さい。
    *見学はいつでもお気軽に。
    *お電話お待ちしています。
        

  • 一生自分の歯で食べよう!すぎもと歯科メインサイト
  • 子どもから大人まで 歯列矯正・歯並び すぎもと歯科矯正サイト
  • 小児歯科・カムカムクラブ むし歯のない元気な子ども すぎもと歯科小児歯科サイト
  • ブログ すぎもと歯科の日記
  • ブログ 歯科衛生士のページ
  • ブログ 母と子のわくわく日記
  • スタッフのわくわくドキドキ 矯正日記
  • 保育士のいる 無料託児ルーム

このページの一番上へ